ライトニング コネクタ で 液体。 Lightningコネクタで 液体が検…

iPhoneについてです。

ライトニング コネクタ で 液体

ひどいときには充電の妨げとなったり、イヤホンとの接続が悪くなったりすることもあります。 ライトニング端子を覗いてみる ライトニング端子を覗いてみると、内部の様子がわかるはずです。 iPhone を風通しのよい乾いた場所に丸一日置いて自然乾燥させてください。 気にせずポケットなどに端末を入れて使っていると端子部分にほこりやゴミが少しずつ入り込み、徐々に溜まっていきます。 再び警告が表示される場合は、Lightning ポートの内側や Lightning ケーブルのピンの下にまだ液体が残っています。

次の

iPhoneについてです。

ライトニング コネクタ で 液体

コネクタカバーはシリコン製のものなどが500円程度で売られています。 XSは無線充電にも対応してますから、濡れるようなシチューエーションでは無線充電器を使ったほうが安全だと思います 無線充電でも水濡れは拭ってから充電してください。 こうした状況を防ぐために、ライトニング端子は定期的に掃除をするよう心がけてみてください。 また抜いた後に、コードの先が濡れていてその液体も少しベタついています。 ライトニング端子の汚れは気づきにくいものですが、ときどき確認して掃除をすれば、接触不良などが発生しにくくなります。

次の

iPhoneについてです。

ライトニング コネクタ で 液体

コードの先が濡れているのかと思って、拭いてもう一度差し込んでも同じように表示されます。 その際はライトニング端子の差込口や、イヤホンジャック、スピーカー、カメラのレンズなどに湿気が入り込まないように注意しましょう。 引用: また自然乾燥の方法として 「暖房器具の近くで乾燥させる」「綿棒などで直接内部を拭き取る」「お米の入ったジップロックなどにiPhoneを入れる」といった方法で乾燥させてしまうと、デバイス本体が故障する恐れがあるので控えるようにしてください。 溜まっているほこりが見えることもあるでしょう。 まず始めにiPhoneの電源を切る 最初にやるべきことはiPhoneの電源を切ることです。

次の

【iPhone】充電はできません、Lightningコネクタで液体が検出されましたと表示された時の対処法

ライトニング コネクタ で 液体

なお、無線充電器を選ぶ際は、単に価格だけではなく動作の実績やメーカーの信頼性をよく吟味してください。 ここではライトニング端子の掃除方法と、一般的なiPhoneの掃除やお手入れをするときの注意点について解説します。 これはダメ! iPhoneお手入れの際の注意 ライトニング端子の掃除に限らず、一般的なiPhoneの掃除や手入れをするときの注意点についても説明します。 糸くずなどの出ない棒や布で優しくほこりを掻き出す ほこりを取り除くには、糸くずなどの出ない棒や布を使います。 ライトを当てて、虫めがねなどの拡大鏡を使って覗き込んでみましょう。 そこにライトニングケーブルを差し込むと、ほこりは奥へ奥へと徐々に押し込まれていくことになります。 綿棒は通常の大きさだとまず差込口に入りませんが、無理やり押し込んだとしてもほこりを奥に押し込む結果になったり、綿の一部が内部に残ってしまったりすることがあります。

次の

Lightningコネクタで 液体が検…

ライトニング コネクタ で 液体

爪楊枝を使うのがおすすめという方もいます。 このうち、エアダスターについてはライトニング端子の掃除に便利だという記事もよく見かけるのですが、実際には使用しないほうがいいと公式の見解としてはあるようです。 Apple製Lightningケーブルで動作確認 上記手順で自然乾燥させてもエラーが表示される場合、 Lightningケーブルに損傷(端子の腐食、断線、極度な折れ曲がり、被膜の酷い破れなど)がないか確認してください。 あくまで自己責任で、そっとやさしく掃除をしてください。 ただ、これも無理に押し込んでぐりぐりと動かすと、内部にある金具(コネクタの接触部分)を傷つける可能性があります。 そのため Apple は、本コミュニティフォーラムにて提案された解決策の有効性については保証いたしませんApple は本サイトの利用に関連する第三者の作為/不作為に関して一切責任を負いません。 iPhoneの掃除をするときは、基本的にすべてのケーブル類を外し、電源を切ることがAppleによって推奨されています。

次の

Lightningコネクタで 液体が検…

ライトニング コネクタ で 液体

完全に乾かすには、最長で 24 時間かかる場合があります。 iPhoneについてです。 またハンカチやティッシュも糸くずや細かい繊維が入り込むことがあるので避けたほうが無難です。 。 差し込み口の拭き方、乾かし方はどのようにしたほうが良いのでしょうか. 端子差込口を使わないときはこれを装着しておきましょう。 気づかないうちにほこりが溜まってしまう、iPhoneのライトニング端子。 これが真水なら乾けば問題ないのですが、海水や汗、ジュース類、石鹸水など、真水でない場合には、乾いても固形分が残り、空気中の湿気と反応して電極部の腐食や絶縁不良に繋がる可能性があります。

次の

iPhoneについてです。

ライトニング コネクタ で 液体

効果的な対策はライトニング端子用のコネクタカバー(コネクトキャップ)を付けるというものです。 その後、充電または Lightning アクセサリの接続をあらためて試してください。 布であればメガネなどを拭くためのレンズクロスが適しています。 iPhoneのライトニング端子を掃除する方法 ではiPhoneのライトニング端子はどのようにしてメンテナンスすればいいのでしょうか、簡単にできる掃除方法をご紹介します。 液晶は黒くなったり線が入ってるわけでもないです。

次の