ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー。 ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~。

ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー : 作品情報

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

あの歌声を、あの笑顔を決して忘れないー どこまでも伸びる圧倒的な歌唱力を備え、ポップス史上に燦然と輝く奇跡のミューズ、ホイットニー・ヒューストン。 。 RCA Records. しかし、『ボディーガード』の成功と ボビー・ブラウンとの結婚を境に、 薬物問題や複雑な家族問題が取り沙汰されるようになり、 2012年、48歳という若さで不慮の死を遂げてしまう。 反社会的な行動の背後には、必ず原因があるもの。 [4:05] 17. memories. 映画「ボディガード」が大ヒットし、歌手、そして女優として大成功を収めたホイットニーは、やがて復帰ができないほど堕落してしまいます。 オリジナル英語 音声2:1. Kaufman, Gil 2012年2月12日. あの時代、あの瞬間、あの美声は確かにそこに存在していた。

次の

ホイットニー オールウェイズ ラヴ ユー (Blu

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

そして彼女とボビー• [4:37] 8. 心に沁みる歌である。 So good-bye. Please don't cry. ドラッグのみならず、レズビアンの相手もいたとか、幼い頃に性的虐待を受けたとか、過去をえぐるような証言もぽんぽん飛び出すのだ。 1982年版リリース後、カントリー・チャートで再度第1位を獲得し、同じ曲で違う時期にカントリー・チャートで第1位を獲得した最初のアーティストとなった。 そのため誰もが知っている絶頂期は割とあっさり、ピークを過ぎてからの人に余り知られていない20年も丁寧に描いている。 Music Notes. 往年の美声も何とか復活の兆しを見せ、大衆に再起をアピールするステージも用意されました。 2018年8月27日閲覧。 ryuuzanshi. 苦しいねぇ・・・ でもちゃんと、Whitneyの凄みは痛感できたよね、うん。

次の

オールウェイズ・ラヴ・ユー

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

世界を熱狂させたアメリカ・ポップシーン史上最高の歌姫の光と影。 1を獲得している。 前半は絶頂期までの華やかなエピソードで綴っていたけど、後半になると、麻薬に溺れていって栄光から転落していく素顔を赤裸々に描いてあった。 『テキサス1の赤いバラ』にサウンドトラックで使用された他、1974年のオリジナル版は同年の監督の映画『』でも使用された。 鑑賞者はその勇気ある制作姿勢から、多くのものを学び取らなくてはならないはずです。 リリース後、『』誌のカントリー・チャートで第1位を1974年6月の他に1982年10月の再録時の2回獲得した。 しかし、『ボディーガード』の成功とボビー・ブラウンとの結婚を境に、薬物問題、複雑な家族問題ばかりが取り沙汰される様になり、48歳という若さで不慮の死を遂げてしまう。

次の

【みんなの感想】ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画『オールウェイズ・ラヴ・ユー』の評価・評判は?

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

そのホイットニーを上回るマライア・キャリーの登場により7オクターブ時代へと突入した(あくまでも個人的な記憶です)。 And I will always love you. 監督は「ブラック・セプテンバー 五輪テロの真実」で第72回アカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞したケビン・マクドナルド。 彼女は白人男性が魅了されたほぼ最初の黒人スターであり、それは彼女に威嚇的なところがなかったからだと思う。 Billboard. でも、声が出なくなった姿も記憶されちゃった・・・どうしてくれんだ。 そして、薬物を絶ってもう一度キャリアを築こうと思ったその矢先、突然の死を迎えてしまいます。 All Rights Reserved. 類い稀な歌唱力でアメリカン・ポップスのディーバとなったホイットニー・ヒューストン、その知られざる素顔に迫る。

次の

ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. 2000年代のホイットニーは、ドラッグ問題やその釈明インタビューでテレビや雑誌などに取り上げられる機会が多くなり、いつの間にか歌手としての評価は、どこかへ置き去りになっていきました。 オリジナルサウンドトラックの楽曲が、で6位以外の1位 - 20位の順位にランクされる珍記録を達成している。 しかし2010年に敢行したワールド・ツアー『Nothing But Love』の評価は、散々なものでした。 1980~90年代を代表する女性シンガーで、グラミー賞に8度輝き、全世界で2億枚以上のアルバム売り上げたホイットニー・ヒューストン。 パートンのマネージャーであるダニー・ノゼルはインタビューにて「『』で判明したことは、多くの人々がこの曲を作曲したのはドリー・パートンであるということを知らないということ」と語った。

次の

「ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜」世界が愛した歌姫の栄光と、深い闇

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

Overall Popularity Top. また本作は、ホイットニーの数々のヒット曲を紹介しているほか、正式デビュー前に初めてテレビで歌唱した際の貴重映像も収録しています。 【みんなの感想】映画『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』の評価・評判は? 重い…でも観て良かった! ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画を観てきたが、よく公開したなと思うような晩年の悲惨な映像もあり、衝撃は重量級。 スーパーボウルの国歌斉唱、アパルトヘイト廃止後の南アでのコンサート、そして、何度も観た『ボディガード』を思い出して、永遠のディーバとして自分の心に留めようと決めた。 ComingSoon. ヒューストンの大ファンだったわけではないんだ。 My , you. [3:23] 15. それ以降のホイットニーは、スキャンダルにまみれた『ゴシップの女王』でした。 それぞれが知る貴重なエピソードを証言していきます。 Billboard. 泣いちゃうよね…。

次の

「ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜」世界が愛した歌姫の栄光と、深い闇

ホイットニー ヒューストン オールウェイズ ラヴ ユー

ホイットニー自身が歌った主題歌『オールウェイズ・ラブ・ユー』は、世界中で大ヒットしました。 まるで、今までの名誉を全て挽回してしまうように、悲惨な現実が彼女を襲います。 「ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー」/概要 1980~90年代を代表する女性シンガーで、グラミー賞に8度輝き、全世界で2億枚以上のアルバム売り上げたホイットニー・ヒューストンの素顔に迫るドキュメンタリー。 作家カーティス・W・エリソンは「もうほとんど喧嘩をすることもなくなった男女の別離について語っているが、女性が主導権を握っているために相手に対してリスペクトをしている」と語った。 しかし薬物に手を染めたことで『前科者』となってしまった人たちにも、更生後の人生があります。 134• 調べによる「にのテレビやラジオで最もオンエアされた100曲」のランキングでは13位にランクインされた。

次の