置き 配 体験 モニター キャンペーン。 置き配OKIPPA(オキッパ)バックが無料でもらえるキャンペーン応募方法は?当選連絡は?

日本郵便の置き配体験モニターに応募してみた

置き 配 体験 モニター キャンペーン

宅配便の取扱個数はこの10年で約1. 第8回締め切り:8月19日(月)23:59 当選5千名• 第6回締め切り:8月5日(月)23:59 当選5,000名• 宅配業者と顔を合わせたくない方 生協の個人宅配をしたことがある方はイメージしやすいと思いますが、玄関先に鍵付きで荷物を置いておいてくれるサービスです。 Shupatto同様、両端を引っ張るだけで簡単に折りたたむことができます。 japanpost. まとめ 置き配サービスOKIPPA(オキッパ)の専用バックが無料でもらえるチャンス!モニター応募条件の紹介しました。 AliExpressで購入し送られてきた郵便物も入れてもらえそうなのですが、上記キャンペーン案内ページの置き配に関する留意事項を見てみると、• 「OKIPPA」の設置予定箇所が風雨にさらされない場所であること。 ・Amazon ・楽天 ・ZOZOTOWN ・ユニクロ ・FANCL ・ビジョナリー・カンパニー ・Fabia ・ヨドバシ・ドット・コム さらに、 宅配業者も日本郵便だけではなく下記の会社が対応しています。

次の

【Rakuten EXPRESS】抽選で10,000名様に楽天オリジナルのOKIPPAが当たる!置き配を体験しようキャンペーン

置き 配 体験 モニター キャンペーン

これで設置は完了です。 宅配ボックスより大きい荷物を受け入れ可能で、 3.Amazonや楽天などの大手通販や配送業者と正式に対応していて、 4.アプリで受け取り確認できて受領印が不要、 5.そして 安価と、際立った特徴のある製品なんですね。 (画像出典:より) 日本郵便では、6月24日 月 から、抽選で10万人にOKIPPAを無料配布するキャンペーンを開始! 通常なら税込み3,980円するOKIPPAが無料で貰えるわけで、ネット通販を良く利用する人ならぜひとも応募しておきましょう! 「置き配モニターキャンペーン」の概要 実施期間 2019年6月24日 月 ~8月26日 月 配布総数 10万個 アンケート 当選後アンケートに2回、回答する義務あり 応募条件 オートロック環境の住居では無いこと キャンペーンサイト 日本郵便の「置き配モニターキャンペーン」は、ごくシンプルな内容ですが応募条件のなかでも、 オートロック住居不可となっていることには注意しましょう! アンケートの回答義務とか玄関先の利用条件とかは問題にならないケースが多いと思いますが、住んでいるマンションがオートロック環境などの場合は応募ができないことになります。 ゆうパックなどの受取人さまの受領印が必要なお荷物などについては、「OKIPPA」に収納後、当該お荷物などの配達証に、配達担当者が配達日時および配達場所を記入し、配達の証印または署名を行うことによって配達が完了したこととします。 当選を狙ううえでのポイントとしては、第3週までは毎週2万人が当選し、第4週は1万人、第5週から最終9週目は5000人ずつの当選とだんだん少なくなるうえ、各週の抽選に外れた場合には次週に持ち越されて再抽選の対象となるので、なるべく早く応募するのが吉ですよ。

次の

置き配バッグ『OKIPPA(オキッパ)』に注目。smarbyの配送状況も確認できる!日本郵便では10万個無料配布キャンペーンも(2019年8月26日まで)

置き 配 体験 モニター キャンペーン

荷物が届くとアプリがお知らせします。 ご興味があれば、条件等は郵便局のHPよりご覧頂ければと思います。 これは良い。 okippa. 今回プレゼントされる置き配バッグは、スペースのない場所にも手軽に宅配ボックス環境を提供できる製品。 にお住みの方 2. 第6回締め切り:8月5日(月)23:59 当選5千名• 通販をよく利用する人は、不在時に荷物を受け取れず不便な思いをしたことがあるのではないでしょうか。 で、置き配体験モニターキャンペーン実施中。

次の

置き配バッグ「OKIPPA」がもらえる!日本郵便の置き配体験モニターキャンペーン(~8/26)

置き 配 体験 モニター キャンペーン

現在募集している 体験モニターになるとOKIPPAという置き配バッグが戴けます。 私はキャンペーンの最初のほうで応募したところ、先日当選メールが届き、置き配バッグ「OKIPPA」が送られてきました。 コンパクトに折りたたまれたバッグからは想像できないほど大容量!120サイズのダンボールがしっかり収まります。 対象のお荷物など ご不在時などに「OKIPPA」配達対象となる当社の郵便物などは、下記のとおりです。 昨年6月に日本郵便がOKIPPAを10万名に無償配布 昨年6月に日本郵便で行われた「」により、抽選で10万名に置き配バッグ「OKIPPA」がプレゼントされました。 japanpost. 郵便局で話題のサービス? Shupattoと!OKIPPAバッグのポイント OKIPPAバッグは、「シュパッと簡単にたためるエコバッグ」shupattoを開発した生活雑貨メーカーの株式会社マーナと共同開発。

次の

置き配バッグ『OKIPPA(オキッパ)』に注目。smarbyの配送状況も確認できる!日本郵便では10万個無料配布キャンペーンも(2019年8月26日まで)

置き 配 体験 モニター キャンペーン

okippa. OKIPPAの設置方法 ドアノブなど玄関口に、付属の結束バンドを使ってワイヤーロックを固定します。 「OKIPPA」無料配布の応募方法概要 【応募方法】 日本郵便キャンペーンサイトから応募 [] 【応募受付期間】 2019年6月24日 月 〜2019年8月26日 月 【主な応募条件】 ・当選後、使用状況等に関する2回のアンケートに回答すること ・月に2〜3回以上、通販等により購入した商品を宅配便で受け取っていること ・オートロック環境の住居にお住まいでないこと ・OKIPPAを転売・譲渡等しないこと ・配達が完了した荷物に亡失等があった場合、日本郵便がいかなる損害賠償も行わないことに同意頂くこと 【抽選方法】 毎週1回無作為に抽選。 対象となる郵便物は以下の通り。 応募受付期間 2019年6月24日(月)~ 8月26日(月)23:59まで• 再配達の手間が煩わしい、宅配ボックスを設置したいけど悩んでいる…など宅配に関するお悩みをお持ちの方、ぜひご覧ください。 インターネットでよく買い物をするけど日中受け取りが中々できない方• モニター当選して、我が家の宅配ストレスが減りますように。 第7回締め切り:8月12日(月)23:59 当選5千名さま• 巻取り式ワイヤーロック• 下記の条件を満たす場合に置き配達サービスを利用することができるとなっていますが、実際にはもう少し条件があります。 第7回締め切り:8月12日(月)23:59 当選5千名さま• 外に出しっ放しになるため必ずしも絶対安心というものではない…と理解して利用する必要があります。

次の

10万名 置き配バッグ「OKIPPA」プレゼント

置き 配 体験 モニター キャンペーン

協賛企業の無料サンプル提供やお得なクーポンなど、キャンペーン情報も随時配信しています。 「OKIPPA」を転売・譲渡などしないこと。 国土交通省では解決策の一つとして「置き配」を推進!• 第4回締め切り:7月22日(月)23:59 当選1万名• 現在日本郵便では、不在でもゆうパックが受け取れる便利な「置き配」の体験モニターを募集中! 今ならモニター品として抽選で10万名に置き配バッグ「OKIPPA」をプレゼントしています。 OKIPPAアプリを使えば各社の配送状況をまとめて管理することもできるとのこと(アプリ利用は任意です)。 本当は、家に宅配ボックスがあると一番良いのですが、小さなアパートに宅配ボックスなんてないし、今後も設置される可能性もゼロなので、OKIPPAを見つけた時は「これだ!」と思いました。

次の

再配達不要!宅配ボックスなら「OKIPPA」日本郵便が宅配バッグを無料配布中!

置き 配 体験 モニター キャンペーン

玄関のドアを開けてみると、 無事、置き配成功です。 特定記録郵便物など(国際特定記録郵便物を含む)• その他に同意いただくこと。 OKIPPAバックは、通常は3,685円(税抜き)なので10万世帯無料配布ってかなり大盤振る舞いですよね! 日本郵便とオキッパは、事前に実証実験を行っており、再配達が60%削減できた実績から今回の大規模なモニターキャンペーンへ繋がったと考えられます。 それぞれの通販サイトや通販サイトのアプリを開いて確認しなくても良いのがとても便利です! 2019年7月現在、 連動可能なネット通販サイトは下記の通りです。 そして このOKIPPAが日本郵便から無料で貰えるキャンペーンが今おこなわれているというのが、今回の記事の主題なのです。 すると、抽選で10万名に「OKIPPA」をプレゼント。

次の

日本郵便で置き配バッグ「OKIPPA」のモニター募集をしていたので応募してみた

置き 配 体験 モニター キャンペーン

便利1:ネット通販サイトと連携OK! Amazonや楽天市場など、OKIPPAアプリと連動することでアプリ内から購入した商品の配送状況の確認や再配達の依頼をすることができます。 第5回締め切り:7月29日(月)23:59 当選5千名さま• 宅配便の再配達率がなかなか下がらず、コンビニ受取りの利用率も全個数の1%未満の状況であり、根本的には、自宅で荷物を受け取れる仕組みを整える必要性があると考えられているんです。 スポンサーリンク 今後の応募締め切りは8月12日・19日・26日となっており、その締め切りでそれぞれ5000名の当選が予定されております。 気を付けてほしいのが、1週ごとに締め切りが設定されており、後半になるほど当選数が減少していくので早めに申し込みをするのがおすすめです。 。 また、当該利用に必要な範囲で業務委託先へ提供する場合その他の法令に基づく場合を除き、個人情報をお申し込み者さまの同意なく第三者に提供することはありません。 軒先や玄関口で専用の工具を扱っている人が居たら流石に怪しいため、そこまで心配をする必要はありませんが必ずしも無いとは言い切れません。

次の