ワイヤー プランツ 水差し。 ワイヤープランツを育てて7年目の植え替えと秋に発生したムシ

フィカス・プミラの育て方|置き場所や水やりの方法は?|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

ワイヤー プランツ 水差し

植物にとって「風通しの良い場所」ってとても必要なのです。 根詰まりによってワイヤープランツが枯れるようなら、地植えに変更するか一回り大きな鉢に植え替えしましょう。 こんにちは、Yamattyです。 1〜3年に1回ほどのペースが目安ですが、ミニサイズの鉢で育てている場合は、特に根詰まりを起こしやすいので毎年植え替えをした方が無難です。 やっぱり、適した時期は大事ですね。 さらに、フィカス・プミラのように丸い葉っぱの植物は気持ちを落ち着かせるリラックス効果があって穏やかな空間をつくる力があるので、フィカス・プミラはリビングや寝室など安らぐための場所に飾るのにぴったりです。

次の

ワイヤープランツとは

ワイヤー プランツ 水差し

はじめる時期は5〜6月が適しています。 葉っぱがしおれているようなら、水やりとは別に毎日霧吹きで葉っぱに水を吹きかけるとハリが戻ります。 今回は10cm角の鉢を使いました。 ハダニは乾燥する季節に発生し、水気を嫌うので葉水がおすすめです。 ワイヤープランツの挿し木と鉢上げ ワイヤープランツ の挿し木 植物を挿し木するには、その植物ごとに成功しやすい時期があります。

次の

アイビーとワイヤープランツを水差しで増やしてみる

ワイヤー プランツ 水差し

新しい鉢(分ける数ぶん)• 屋外でも室内でも育てることが可能なので、ガーデニングでもインテリアとしても楽しむことができます。 土の中の酸素が減り根が呼吸できなくなる。 土が乾かないよう水やりをして管理する 挿し木したツルから新しい芽が生えてきたら、根も生えている証拠です。 時々引き抜いて、湿っていないときに水やりをすると失敗が減りますよ。 土に埋まる部分の葉っぱは全て取り除く• 固形の緩効性化成肥料は生えぎわへ置くように2ヶ月に1回あげてください。 ほんの 1センチほどの根や、ちぎれた葉っぱからも繁殖するという強さです。 今だとちょっと早めかもしれないけど、どっちも頑強な植物なのでだぶん大丈夫でしょう。

次の

Aki

ワイヤー プランツ 水差し

ワイヤープランツのツル10本• 針金のようなツルの無造作な伸び方を生かして、本棚や出窓の上から垂れさげると、お部屋のアクセントになりますよ。 1年ほどしかミニ観葉植物として楽しめません。 ワイヤープランツは生長が早いぶん、枝の切り戻しや植え替えには気を使う必要がありますが、とても丈夫なので初心者でも育てやすい植物です。 土の表面を割りばしでつつき、根の隙間まで土をなじませる• 反対に室内で育てていてあまり強い光に慣れていないものを、急に強い直射日光に当てると葉焼けしてしまうので気をつけましょう。 5月から8月ごろの間に、挿し木や株分けで増やせます。 ついでに、この土地に我が家の前に住んでいた先住民がグランドカバーに植えていたのであろうワイヤープランツも庭にわんさか生えているので、水挿しに挑戦してみます。

次の

Aki

ワイヤー プランツ 水差し

マスターしたワイヤープランツの増やし方でワイヤープランツを増やして、元気に育てて下さいね。 フィカス・プミラの栽培では病気や害虫の心配はほとんどありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生してしまうことがあります。 アブラムシは新芽が出る頃に発生します。 室内(キッチン付近)で育てていて、日光に当たってません。 すぐに 根詰まりしますので、水やりが大変です。 特に水やりのタイミングを間違わないことが長く栽培をしていくポイントですよ。 挿し木 土挿し でも水挿しでも大丈夫かと思います。

次の

フィカス・プミラの育て方|置き場所や水やりの方法は?|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

ワイヤー プランツ 水差し

生育が旺盛なため、地植えをするとどんどん広がりあたり一面を覆い尽くす。 霜の降りないあたたかな地域であれば、地面に植えて育てることも可能です。 ワイヤープランツの育て方についてご紹介してきました。 ニュージーランド、オーストラリアが原産の植物でして、庭先のレンガ造りの花壇とか、寄せ植えポットの隅っこでワイヤープランツが植わってる姿を見かけます。 今回はそんなワイヤープランツを増やすために、 挿し木と 水挿しをしました。

次の

ワイヤープランツの挿し木について

ワイヤー プランツ 水差し

葉に霧吹きも毎日しました。 一日中 陽の当たるところでも まったく平気で 葉を茂らせています。 葉っぱが落ちてツルだけになっているようなら、バッサリと切り落としてもかまいません。 他の観葉植物だと、軟弱に育つのは悲しい感じがしますが、ワイヤープランツだけは許せる気がします。 割りばし• 土が乾いているか不安な方は、割りばしを土に挿しておきましょう。 明るく風通しのよい場所を選び、ワイヤープランツの根がすっぽりと入るくらいの穴を掘ります。

次の