千田 葉月。 『ゾイドワイルドZERO』10・4放送決定 野上翔、千田葉月らキャスト公開

声優 千田葉月、『ゾイドワイルド ZERO』エンディングテーマでアーティストデビュー

千田 葉月

今まで「これから先どうなるんだろう」っていう不安を抱きながら、着実に一歩ずつ進むのかなと思っていたんですが、この半年は実感のないまま「よくわからないけどがんばるぞ!」と突き進んでいる感じでした。 2009年「Bitter Sweet」では配信で異例のロングセールスを記録 着うたRクラブチャート上半期1位。 また、デビュー曲となる「ヒカリ」は10月4日から放送されるTVアニメ『ゾイドワイルド ZERO』のED主題歌となる。 そこから声優志望にシフトチェンジしたきっかけは何ですか? 千田 それは図書館の司書さんの影響ですね。 千田 私にとってはすごく高い目標です(笑)。

次の

千田葉月とは

千田 葉月

ひとまず世界観を理解しようと思って無印の「ゾイド-ZOIDS-」から観て、こういう世界観でやっていたんだなというのは理解できたんですが、やっぱりいざ現場に立ってみると難しいですね。 <あらすじ> ゾイドとは、銀河の彼方に生息する、戦う意思を持った金属生命体である。 女の子の友達が増えたらいいなって思っています。 20年前からあるシリーズじゃないですか。 そうなんですよ。 jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME! 各配信サービスへは• 個人的には、芸名っぽいかな? と思うのですが、いかがでしょうか? 千田葉月さんは、新人中の新人ですので、情報が少ないです。

次の

声優・千田葉月、『ゾイドワイルド ZERO』ED主題歌でアーティストデビュー

千田 葉月

だから演技派なんです(笑)。 こんな素敵な機会をいただけて本当に感謝しています! 歌などの経験はない私ですが、心を込めて一生懸命歌ったので聴いていただけたら嬉しいです! これからも楽しく、そして心のこもった作品を届けられたらと思います。 最初はとにかく1週間、ずっと台本を読んでいました。 千田 そうですね。 アニメ初出演、そして歌手デビューと、一気にステップアップを果たしています。 その作品がアニメ化されたということでそのアニメを観たら、その作品に出ていた声優さんがほかのいろんな作品にも出てらっしゃったんです。

次の

声優 千田葉月、『ゾイドワイルド ZERO』エンディングテーマでアーティストデビュー

千田 葉月

誠に申し訳ございませんが、お客さまがご利用の環境、または端末から本サービスをご利用いただくことはできません。 自分は元気系のキャラが得意なので、サリーとはまた異なった価値観を持った役を演じてみたいです。 ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい! ゾイドによる破壊と度重なる地殻変動で地球は一度滅びた。 (2019. 関連記事• とにかく衝撃的でしたね。 jp STORE, music. 同楽曲は、スマイルカンパニーの島崎貴光が音楽プロデューサーを担当。 。 社長からは「ここからがスタートなんで、そんなに喜んじゃいけないよ」って言われたので「わかりました!」ってそんなに表情に出さないようにしてたんですが、ずっと資料を持つ手は震えたまま。

次の

千田葉月、「ヒカリ」を配信開始|THE MAGAZINE

千田 葉月

それ以降はLiSAさんとか……あとロック以外でもアニソンはよく聴いてました。 LiSAさんのライブも一度味わってみたいと思って、何度かチケットを申し込んだりもしたんですが全部外れてしまって。 それで、「声優になればいろんな作品に出られるんじゃない?」「そのキャラクターとして生きられるというのがすごくいい!」と思ったんです。 歌もまだまだ粗いところがありますし、芝居も今までがんばってきたつもりなのでちょっとはいけるのかなと思っていたら全然で、感情も入っていない棒演技だなと思っています。 千田 そうですよね。 オーディションの時、どうしても不安に思ったり気持ちが沈んじゃう時もあったりするんですが、そういう時にこの曲を聴くと背中を押されてスキップしながらオーディションに行ける気がするんです。 なお楽曲のリリース形態については後日発表される。

次の

千田葉月「ヒカリ」インタビュー|「ゾイド」新ヒロインが歌手デビュー プラスのエネルギー伝える

千田 葉月

同作のヒロイン抜擢に加え、エンディングも任されるわけですから、期待の高さがうかがえますね。 」を自主制作で発売。 2014. ただ、 女子校だったことが、インタビューからわかっています。 大変光栄です」と喜び。 それが10月の放送で「ものになったんだ」「作品になったんだ」「今までのがんばりに意味はあったんだ」としみじみ思いました。

次の

千田葉月 ヒカリ 歌詞

千田 葉月

今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「雨宿り」「rainy」「スタートライン」「ヒトリゴト」「大丈夫」「LIFE」となっている。 同時点で現役の大学生である。 2019年には2ndフルアルバムのリリース、そして初のホールワンマンライブに向け、 新たな企画「春夏秋冬プロジェクト」をスタートするなど、今後の活躍に注目のアーティストである。 また、デビュー曲となる「ヒカリ」は10月4日から放送されるTVアニメ『ゾイドワイルド ZERO』のエンディング主題歌となる他、10月にはレコーディング風景を使用したCMが公開予定となっている。 2018年6月26日には、初のフルアルバムをリリースし、 映画「イマジネーションゲーム」のオープニング曲に起用されるなど着実に活躍の場を広げている。

次の